人気ブログランキング |
<   2004年 06月 ( 41 )   > この月の画像一覧
東京ラブストーリー
えー、昨晩のマンガ夜話は「東京ラブストーリー」だったわけですが。
あれだね、連載当時も、ドラマ化されたときもホンットに興味なかったなあ。
スピリッツでも素通りしてたし、ドラマなんてまともに見たことねーし。

だって恋愛をテーマにしたマンガですぜ。

はは、未だにかんけーねーよ。
ケッ。

あ、番組自体はやっぱり面白いわ。
ゲストの人が、なんで「東京ラブストーリー」が必要だったのかが、いまいちわからなかったけど。
by ian-70 | 2004-06-30 16:48 | テレビ
合併?買収?
ライブドアが近鉄買収に名乗り

「近畿日本鉄道は仁義を通し、信義を重んじる会社だ。」
すっばらしい~。
できたら、その言葉バファローズファンの前で言って欲しいっす。

「球界の大改革を今からやろうとしているんだ。それに逆行する勢力が仕掛けてきたものだろう。
近畿日本鉄道をなめるなよ、という思いだ」
すっげー。
球団合併って赤字で困ったからじゃなかったんだ。
そんな崇高な使命感のもと行われるとは知らなかったよ。

近畿日本鉄道をなめているかどうかはわからんけど、確実に近鉄の経営者はなめられてるよねえ。
実際あんな大赤字を出して困ってるんだから、なめられて当たり前だろうし。

ライブドアの社長は毀誉褒貶の激しい人らしいし。
現実に買収成立するかは難しいと思う。
でも、この社長がなに言い出すのかが楽しみなのはオレだけじゃないはず。
by ian-70 | 2004-06-30 10:47 | 日記・雑感
週プレ支持
東京都改正青少年健全育成条例ってのが施行され、エロ雑誌がコンビニでは区別されるようになるそうな。
いわゆるエロ雑誌だけでなく、グラビアにヌードを使う週刊誌もエロ雑誌として扱われるらしい。

これまでその手の写真を載っけてた週刊誌(ポストあたり)は撤退するものの、
我らが週刊プレイボーイはこれまでの路線でいくことになったらしい。
http://www.pot.co.jp/matsukuro/20040629_746.html
さすがだ、週プレ。
これからもついていくぞ。

例の著作権法改正関係ではかなりネットでは盛り上がっていたのに、この件については見かけないねえ。
所詮はエロ、だからかね。
by ian-70 | 2004-06-29 22:27 | 日記・雑感
三○車だよな
浦和の永井が交通事故、居眠り運転か

すげぇよ、永井。
身をもって自分とこの親会社の作ったクルマ、アッピールするんだから。
by ian-70 | 2004-06-29 13:47 | 日本のサッカー
遙タン
某化粧品の新作CMに井川遙タン。
いやあ、やっぱいいっす。
確かに、数年前のオーラはなくなったかもしれんが、やっぱりモデルとしては最高、この人。
ぜってー、ファンを続ける。

今、数年前の遙タンと同じように、天下無敵のオーラを漂わせているのは、ハセキョー。
やっぱりハセキョーもこの先、大暴落しちゃうんだろうか、と心配な今日この頃。
by ian-70 | 2004-06-29 10:47 | 日記・雑感
オールスター
出場選手が決定。
セレッソからは大久保のみ。

つーかさ、言っちゃなんだが、見たいとは全っ然思わない。
スポンサー様にゃ申し訳ないけどね。
来シーズンから1シーズン制で2チーム増になるんだけど、どうするの?

まあ、来シーズン、オールスターとかと縁のないシーズンになるかもしれんけどね。
by ian-70 | 2004-06-28 21:10 | 日本のサッカー
Lリーグ
えー、セレッソの1st最終戦につきましては、思い出したくもない。
よって何も触れません。

27日にLリーグの試合があるとのことで、尼崎まで行く。
小雨まじり。
ちょっと後悔しつつスタジアムに到着。

バスが止まってて、練習着姿の選手が降りている。
おお、田崎の選手じゃん。
川上や山本は子供にサイン求められてたり、写真撮られてたり。
やっぱりオリンピック効果は絶大だねえ。

第一試合は宝塚VS大原学園。
パスミス、トラップミスが多く、うーん。
テクニックは宝塚の方が上だったかな。

ハーフタイムや試合終了後に宝塚のベンチ入りしてない選手が、
Lリーグのパンフ売りや後援会入会案内を配りにスタンドを回る。
アレだね、若い女の子がユニというか練習着姿だとかわいさパワーアップしちゃうねえ。
ちょっとドキドキしちゃいました。って、いくつだよオレ。

第二試合が田崎VS高槻。
雨はすでに上がっている。
高槻の方には、ちょっと前まで日テレのスポーツニュースに出てた高倉さんが出場。
がんばってるねえ。
試合は言っちゃなんだけど、第一試合よりは面白い。
高槻は4バックでラインディフェンスやろうとしてるけど、押上げがないのがもったいない。
田崎は3バックで、さすがに代表選手を揃えるだけあって、ボールも人もよく回る。

田崎のサポ集団(男性ばっか)がいたのだが。
まあ、応援自体は別にいいのだけれど、審判に対して野次るのはやめれ。
田崎のイメージダウンにしかなってねーよ。

とまあ、タダで見た試合としては結構楽しめた。
できれば、女ロナウジーニョこと山本選手のサイン欲しかったけど、人が多そうなので止めました。
やっぱ、辛抱してもらっておいた方がよかったかなあ。
by ian-70 | 2004-06-28 20:50 | 日本のサッカー
1st 最終節
一応、セレッソ大阪をメインとしたBLOGのはずなのだが、試合のあった日ぐらいしか、最近は触れないようにしてました。
なぜか。
どうしたってネガティブなことしか書けないし、書けば書くほど憂鬱になっていくのが目に見えてたから。
つか、実際セレッソについて書き始めて、結局ボツにした文章のいかに多いことか。

でも、避けていても始まらないので、1st最終節について。

知ってる方もいるかもしれないけれど、柏戦にて、SBを中心として監督解任運動が行われます。
詳しくはここを。
セレッソを見ている方なら、今の監督がいかにひどいかは承知されていると思いますが、
問題はそんな人物を監督に据えたフロント(強化担当)にあります。

勝負事だから、全部勝てとは言わない。
でも、勝つための最大限の努力はしろよ、と。
選手だけでなく、お前らフロントもプロなんだから。

今回の解任運動につきまして、私も賛同し、参加させていただきます。
監督はもちろん、強化担当に対して、思いっきり抗議の意思を示したいと思ってます。
もちろん、この運動によって監督やフロントの人事が動くとは思いませんが、それでも意思を示さないわけにはいきません。

やるからには、クビを取るつもりで思いっきりブーイングかましてやる。
by ian-70 | 2004-06-25 16:47 | セレッソ
週刊現代
ライバル誌のポストがヘアヌード路線からの転換を打ち出すが、コチラはその姿勢を変えようとしない現代。
さすがだ。
漢だよ。

ポストのヘアヌード撤退は、都の条例が理由といわれているが、
そうするってーと、石原慎太郎にもケンカ売るっていうことか。
うーん、ますます男闘呼だぜ。
(出版社としての講談社はキライだし、現代の記事の内容や姿勢に疑問な点は多々あるけれど)

と、まあ、そんな週刊現代購入。
えーと、ただ単にオリンピックに出場する美女50人という記事に惹かれたからです。
内容は、まあ、いかにもなオッサン向け記事。
オリンピックとかスポーツに対して不謹慎だと言われても仕方のない内容。
というわけで、お子様や女性の方は見ない方がよろしいかと。

私?
早速、記事に書かれている人を、ネットで検索しまくってます。
ええ、どうせオッサンですよ。

でも、やっぱりバレーの大山は外せねーよなあ。(←なにが?)
by ian-70 | 2004-06-24 11:55 | 雑誌
根拠は?
えー、最近ちまたの話題といえば、近鉄・オリックスの合併問題。
単なる合併にとどまらず、球界再編だの1リーグ制だのとかまびすしい。

で、不思議に思うのが、1リーグ制にする場合、球団が多すぎる。
だから球団を減らすとか、軽く言っちゃってますけど。

あのう、なんか根拠があるんですか?
奇数だとよろしくない、というのはなんとかわかる。
でも、なんで8球団なの?
8球団だとどこの球団も経営安定するとでも?

あとさ、「球団収支=巨人戦カードの主催数を考慮」ってあるけど。
キン〇マ、ジャイアンツに握られたままでいいの?
今現在、そうであるのは仕方がないにしても、今後もそのままって・・・。
経営者として、失格じゃねーの?

野球って、国内だけでなく、メジャーとも勝負していかなきゃいけないって、わかってる?
by ian-70 | 2004-06-22 22:40 | 日記・雑感