最終節 vs東京V
つーことで、長かったJ2リーグ戦も今節で終了。
セレッソは前節の敗戦で、今シーズン唯一最大の目標であった、一年でのJ1昇格の望みは絶たれていた。

最終節の相手はヴェルディ。
ほとんど昇格が決まってて、J2優勝が懸かってたりする。
目の前でチリチリの胴上げなんかされるわけにもいかねーし。
ということで、久々の長居へ。

しかし、12時キックオフって、J1の試合との絡みもあるんだろーけど、早すぎだろ。
昼メシもまともに食べる暇もなく、15分前くらいにスタに到着。
おお、こんな数の緑サポを長居で見るのは、初めてじゃないのかな。

スタメンや試合経過は公式や他ブログさんでどうぞ。
試合は2-2のドロー。
同じ勝ち点で首位を争っていた札幌が2-1で勝利。
その結果、札幌がJ2優勝、緑は2位。
なんとかチリチリの胴上げは阻止できますた。

後半の出来を前半からやれてたら、と思っちゃう内容。
相手の選手交代が裏目にでて、ウチが息を吹き返したとも言えるけど。
やっぱり、香川は見てて楽しい。
まだまだ成長中で、プレーに軽さが見られるのだが、将来が楽しみですよ。
ジェルマーノと柳沢もいいっすねえ。
小松も悪くなかったが、もっとシュートを打っても良かったんじゃないのかな。

試合終了後、挨拶がありまして。
クルピ氏の挨拶を聞く限り、来期もヤル気ですな(公式で契約合意の発表あり)。
スタ一周でゴール裏にさしかかったとき、古橋に何やら手渡される。
ウチで去就が一番懸念されるのが古橋。
どうなっちゃうのかなあ。

というわけで、ウチの今シーズンは終了。
今シーズンについて思うところは別エントリーにて。
[PR]
by ian-70 | 2007-12-02 17:33 | セレッソ
<< JFL最終節 スキヤキウエスタン ジャンゴ >>