人気ブログランキング |
スッペシャル
つーことで、年が明けたわけで。
だからといって何か特別に変るということもなく、朝っぱらから酒飲んで寝てました。

で、「相棒」の元日スペシャル。
何がすごいかって、あの「相棒」が元日にスペシャルで放送されるってこと。
元日っつーか、正月に放送されるドラマって、そのテレビ局の、看板みたいなもんじゃないの。
フジテレビ系だと、古畑任三郎みたいな。
そこに「相棒」ですよ。
「はぐれ刑事純情派」とか「はみだし刑事情熱系」とかだったらわかるのだけれど。
もしかして、オイラの知らないところで「相棒」の人気沸騰してる、とか?

ストーリーは、ごく真っ当な「相棒」らしい話。
しかし、この回の見所はそこにはなくて。
ゲスト出演者が今回は、葉月里緒奈であったのだけれども。
これがいいっす。
なにがいいって、メガネっすよ。
グッとくるっすよ。
それと。
畑山財閥の御曹司・哲弥を殺そうとするときの、声というかセリフ。
あれって、まんま、オイラの持ってる大人向けDVDのセリフだよ。
(なんでそんなDVD持ってるかは聞かないよーに)
久々に葉月里緒奈って見たけれど、ヤバさは相変わらず(もちろんホメ言葉っす)。
いいなあ。

とーとつに美和子さんがカイロに転勤しちゃいましたけれど。
社会部?所属の記者がいきなり海外にってのも、どーなのよ。
なんかもう美和子さん出すのがめんどくせーから、海外に行かせちゃおう、
そーすりゃイチイチ出さなくて済むし、みたいに感じちゃったんだけれど、穿ちすぎなのかな。

ま、それなりに楽しめました。
今年もこの調子で「相棒」にはがんばってもらいたいところ。
by ian-70 | 2006-01-02 10:50 | テレビ
<< 容疑者Xの献身 05年の終わり >>