なでしこDAY
9月3日の神戸戦は「なでしこDAY」と題して、女性にやさしい長居スタをアッピールしようという。
悪くないアイデアだと。
ま、ヨーロッパだの南米だのの殺伐したスタから百万光年彼方の方向を向いた企画ではあるけれど。
正直、これでウチの観客が飛躍的に増大するとは思えないが、クラブも現状でいいとは思っていない、なにかしら動かなければいけない、と考えてることがわかるだけでも、意味はあるのかな。
単発で終ったら意味ねーけど。

で、その目玉企画(?)として、Lリーグチームの前座試合があるそうな。20分ハーフ。
こーゆーの、どんどんやってほしいっす。
去年だったっけ、後座試合としてLリーグのリーグ戦が行われて、そこそこ客も残って見てた。
(少なくとも、普段のLリーグだけの試合よりもお客さんはいた、と)
お客さんに見てもらうって事に関しては、Lリーグもチームも望んでるだろうし。
セレッソにとっても、イメージアップにつながるだろうし。
お客にとっても、サッカーもう一試合見れて(しかもロハ)お得だろうし。
日程やら運営やら調整がとれず、なかなか難しい面があるんだろうけど。

宝塚バニーズレディースサッカークラブ vs TASAKIペルーレFC 。
現在のところ、L1リーグではTASAKIペルーレが2位、宝塚バニーズが最下位。
Lリーグの試合って、男子ほどフィジカルのぶつかり合いが多くないので、けっこうテクニカルな印象がある。
TASAKIのほうは、なでしこジャパンでお馴染みの選手が何人かいるので、それなりに楽しめるのではなかろうか。
ちなみにオイラのお勧めは、TASAKIの背番号8、新甫まどかサン。
147cmというミニモニ(古っ)サイズながら、攻守の要として、走る、散らすと素晴らしい。
そのサイズが故に代表入りが難しいのだろうけど。

問題は、オイラがその前座試合に間に合うのか、というところだったりして。
[PR]
by ian-70 | 2005-09-01 13:31 | セレッソ
<< 神戸戦 副さんリターンズ >>