ワールドユース
またまた今更ながらな話題。
録画をやっとこさ見る。

セレサポ的には、セレッソ唯一の(年代別も含めて)現役代表、コケが出場するか否か。
スタメンに苔口の名前あり。
おお、やったな、と映像を見ると、なんか違う。
FW。
いや、もともとFWだったけれど、ウチでもユース代表でもほとんど左のアウトサイドやってたじゃん。
しかも、チーム全体でも4バック?らしい。
相手のオランダが4-3-3なもんで、それに対応してるのだろうけど。

試合開始。
ありゃあ、こりゃまっじーよ。
スピードもテクニックも全く相手になっていない。
ホスト国、優勝候補との開幕戦ってことで、呑まれてる。
何も出来ない、させてもらえないまま立て続けに2失点。
オランダの7番には、驚愕。
世界は広いっす。
けれどなあ、コケもスピードなら負けちゃいねーぞ、と言いたいところだが。
混乱しまくってるためか、全く攻撃の形にならない。
コケのスピードを生かせるようなシーンは皆無。
平山に放り込むのはいいとして(ホントはいいとは思わないけれど)、そこからのつながりってモノがない。
このチームについて見続けていたわけじゃないので、よく知らないけれど、平山とコケの組み合わせはやったことがあるのだろうか?
練習ではやっていたんだろうけど、実戦ではまるで違うだろうし。
奇策かな。
でも、相手には全く効いてなかった。
コケは前半で交代。
屈辱的である。
試合は後半に対応ができるようになって、多少は盛り返すものの、2-1で敗戦。

コケにはキビしい大会スタートとなった。
けれど、まだ終わったわけじゃねーし。
使い方としちゃ、相手も疲れてきた後半にスーパーサブ的に投入ってのが効くと思うんだけどね。
ま、次の試合だ、次。
[PR]
by ian-70 | 2005-06-12 09:01 | 日本のサッカー
<< 予選突破 ヘアースタイル >>