人気ブログランキング |
ハチの子リサちゃん
伊藤理佐の最新単行本。
著者、伊藤理佐のこども時代をネタにしたエッセイマンガ?

ほぼ同年代であり、田舎モン、しかもそんなに裕福でないという共通点があると、ただ笑える。
男女の差とか地域の違いというのがあるけど。
こんな純朴なはずの子が、どうして「おるちゅばんエビちゅ」みたいなマンガ描くようになったんだろ?

ただ、「おいピータン」とか「結婚泥棒」とか読むと、漫画家として幅がすっごく広くなったなあ、と思う。
なんだか、うれしいけど。

読んだあとの感想としては、ああ、伊藤理佐って幸せな子どもだったんだなあ、と。

ま、とにかくだまされたと思って一回読んでみて。
by ian-70 | 2004-09-20 18:45 | マンガ
<< 電脳炎 市原戦 >>